加瀬倉庫を借りたのは防災用品・備蓄管理のため

関東在住です。地震に備えて防災用品や食料品備蓄のためにレンタルスペースを借りました。
兼ねてから地震の多い地域であること、自宅が狭い賃貸マンションで防災用品を置くところがないことから、トランクルーム口コミサイトで評判の良かった加瀬倉庫で自宅から徒歩で行ける場所にあったレンタルスペース会社と契約しました
。非常時にもなるべく被害の少なそうな、平屋置きの0.7畳サイズを借りました。ネットで必要事項を入力して申し込み、後日契約書と鍵が送られてきました。
自宅はエレベーターのない高層階なので、例えば夜中に突然大きな地震が来ても避難出来るよう、倉庫には毛布、食料品、生活用品、子どものおむつなどを置いています。子ども達にも「地震が来たら、まずは倉庫に逃げるんだよ」と教え、我が家での第一避難所になっています。いざという時、自宅に帰れない時、必要な物が揃っている場所があるというのは大変心強いものです。
余った場所には、現在は自宅で使わない大きな物(レジャー用品など)、大事なデータのコピーなども置け、活用しています。利用料も月額約3,000円とリーズナブルで満足しています。
ひとつ欲を言えば、レンタルスペースは0.7畳分の面積の縦に長い箱型なので、頭の上のスペースが随分余ってしまいます。用途に応じて取り外し出来る棚などがあれば、上から下までスペースを活用出来てありがたいのですが。
なお、レンタルスペースによっては断熱性のないただの箱タイプもあるので、夏場熱くなると困る物は置いておかないほうがよさそうです。炎天下の箱の中はかなり温度が上がります。

トランクルーム 「コンテナ収納ピット」

じぶんは現在でありますが30歳の男性会社員をおこなっております。

これは最近の体験談でありますが、兄が脱サラを行い、起業を行いました。まだ起業をしてまもなく、荷物なども非常に多かったのです。

一旦は実家に起業するための荷物などを預けておりました。ですが、兄が起業をしようとしている会社でありますが、規模がやや大きく、パソコンデスクや本棚を実家に収納することができなくなりました。自分は一人暮らしをおこなっており、自分宅にも一旦荷物を預かってくれと頼んできたので、さすがこのままではまずいと思い、じぶんはネットで検索(トランクルーム比較)をさせていただき、こちらのトランクルーム 大阪 「コンテナ収納ピット」を発見することができました。

こちらの会社でありますが、月々のレンタル代なども非常に安く、月々約2000円で済むので、じぶんからしてもほんとうにたすかったと思っております。兄も満足をしているようで、このまま無事に起業に成功をしてもらいたいです